故郷の匂い

私の田舎は奈良盆地のちょうど真ん中で飛鳥川が流れている町です。神戸から車で高速道路でおよそ1時間半。ちょっとしたドライブです。大阪府と奈良県の県境のトンネルを超えるとすぐサービスエリアがあっていつも休憩をします。ドアを開けると懐かしい匂い。今住んでいる神戸やときどきお買い物に出かける大阪の町では嗅ぐことのない森と田んぼの匂いがします。
「奈良に帰ってきた」と体で感じる瞬間です。実家に帰ったらまた違う匂いというか香りがします。うちの実家には大きな仏壇があって、両親は常日頃手を合わせて拝んでいるので線香の香りがします。叔父が仏壇屋さんを営んでいることも有り、いい香りのする先行が毎日供えられているのです。この香りが心を落ち着かせます。
嗅覚というのは「記憶」と密接な関係があると言われています。私の場合も同じで、稲わらの匂い、朝露で濡れた草っぱの匂い、お寺で嗅いだお線香の匂い、とくに大学で離れるまでの生まれ育った田舎で嗅いだものは懐かしく淡い思い出とリンクしています。人妻と出会いたい

まとまりなく日々の雑感を書いています

洗濯物が溜まっていたので、親に干す所がないと聞こうと思ったら、洗いはしたけど、干すだけと言われてしまいました。
それは違うのではないかと思ったのですが、結構、おおざっぱになったという印象でしょうかね。
今干す所がないのですが、明日は多分干せると思います。

そういえば、今日は水曜日という事で、何かあったかと自分なりに考えているのですが、特に何があるわけでもなく、まあこんな毎日が当分続くのだろうなと思っています。
平和といえば平和、しかしまあ、そんな日々が続くわけでもなく、結局、人間なるようになるような気がしてはいます。

まあ、まだ諦めないぞと自分では思っているのですけどね。
一々物事を気にしないという心理も大事ですし、言われたら無視というのも、一つのやり方でもあるのです。

自分が学校に行きたいといっても、相性が合わない場合もあるので、そこも注意だと思っています。
京都府民と合うのか、それも自分では未だにわかってはいませんが、いじめられるとそればかり考えているのは、まだよわっちいのでgはないでしょうか。

車を買いとってもらうときは一括査定で

夏の終わりの後悔—ダイエットと脱毛

9月に入って、夏ももう終わりに近づいていますね。
「絶対に今年こそは」と思っていた目標があったのですが、今年も叶えられず、後悔しているところです。
どんな目標だったかというと…

1つ目は、ダイエットです。
恋人や友達と海やプールに行きたい、けど、こんなぷよぷよなおなかじゃ行けない…。
今年こそはダイエットと筋トレをして、自信をもって水着になれるように頑張ろう!
と毎年夏前には思うのですが、今年もさぼってしまい、達成できませんでした。

2つ目は脱毛です。
水着になるにも、ノースリーブの洋服を着るにも脱毛は必須です。
毎年、夏までに準備しようとは思うのですが、これもダイエット同様、なかなか始めるきっかけもなくさぼってしまいました。

また来年もさぼってしまって、思い切り夏を楽しめなかったら、同じように後悔すると思います。
なので、来年の夏までには、ダイエットも脱毛も完璧に終わらせたいなと考えています。
今度こそさぼらないようにがんばりたいです。http://www.zhongyuan-al.com/